鞄、靴、皮革製品の修理(リペア)、仕立て直し、クリーニングなら革の110番にお任せください!靴・鞄・皮革製品の修理・クリーニング|革の110番
フトンクリーニングデリバリー
Googleサイト内検索
 大野屋クリーニングセンター
 〒739-0434
 広島県廿日市市大野一丁目3-11
 フリーダイヤル:0120-1929-22
 TEL:0829-55-0437(代)
 FAX:0829-55-0446
 support@o-noya.jp
 
広島のクリーニング店|大野屋クリーニングセンター


ちょっとした豆知識やお得情報など、皆様のお役に立つ情報を掲載していきます。 | 鞄、靴、皮革製品の修理(リペア)、仕立て直し、クリーニングなら広島県広島市|革の110番

革の110番BLOG

ちょっとした豆知識やお得情報など、皆様のお役に立つ情報を掲載していきます。

ステッチを残そう!の巻

2010/01/08 12:00:00

こんばんは!

そして今年初ブログのスタッフまりこ君です☆
皆様、今年も一年宜しくお願い致します(o_ _)o


さてさて、5日の仕事始めから、補色補色補色で御座います。ありがたいですね!

只今ブーツの補色が終わりました☆
タイトルにもある『ステッチ』は革の110番では「表側に出ているミシン等の縫い糸の事」です!略して『糸』!!笑

鞄にも靴にも、一つのデザインとして使用されていたりしますよね(人・㉨・)♡
補色の際、本体とステッチの色が違った場合、ステッチを今の色のまま残すか否かをお客様に決めて頂きます(*´∪`*a゛
これは、革よりも糸の方が色が入りやすいからなんですね(>_<)

ステッチを現状のまま!と、ご希望の方もいれば、革と同じ色でステッチを潰して欲しい!という方もいらっしゃいますので・・・

なるべく、お客様のご希望に沿えるよう努力をしたいですし、ステッチを残す作業は、私達の技術の向上にも繋がるので、大歓迎です♪♪
ただ、2色使う+手間のかかる作業になるので、ステッチが沢山ある物に関しては、別途料金頂く様になっておりますので、詳しくは店頭に商品をお持ち頂くのが一番早いかと思われます(●`・ω・´●)


突然ですが、今年は飛躍の年にしたいと思っております!
受付もですが、技術!!私達の仕事に上限はないと思っているので、知識も技術も今以上!!それぞれ得意な分野がありますので、お互いを高め合って行ける様、頑張ります。

そしてスタッフ全員ダイエット計画が進行しております!!笑
きみょさんは-15繊私は-10繊さやかさんは・・・・・???
あはは!みんな二桁なんだね!というツッコミは無しの方向でお願いします。ウェ━━。゜(。ノωヽ。)゜。━━ェ−ン

というより、私は腹筋割りたいです。そんなムキムキな割れ具合じゃなくて、うっすら割れてる線が浮くくらいにはしたいかな〜なんて思ってます。しかも5月までに!!笑

おっと、無駄話をしてしまいました。(いつもの事です
それでは、また明日☆ヾ(♥ó㉨ò)ノ
Date 2010/01/08
Copyright(C) 2008 革の110番 All rights reserved.